全打席に弾道測定機スカイトラックを設置

弾道測定機で、飛距離・弾道がわかり、スイングチェックできる

ただの「運動」ではなくゴルフの「練習」を!

インドアゴルフの欠点は、ネットに向かって打つだけで、飛距離と弾道(曲がり、高さ)がわからないことでした。

しかし、ゴルフは飛距離と弾道をコントロールするスポーツです。スイングが変われば飛距離も弾道も変わりますし、クラブの番手を変えて飛距離と弾道を変えます。それがゴルフです。

だから飛距離や弾道をイメージできずにやみくもにボールを打つのは、上達には遠回りなのではないでしょうか?

上達のためには、自分の飛距離・弾道を知り、自分のスイングとの関係を知ること。

そして練習やレッスンで、それを理想の飛距離・弾道へと近づけること。

skytrak-cycle

  1. 打つ
  2. スイングと飛距離・弾道をチェック・分析
  3. わかったことを、次にフィードバック

これが、効率的に上達するためのレッスン・練習のサイクルです。

どういう結果になったのかわからず、どうしてそうなったのか納得できず、ただやみくもにボールを打ち続けるのはゴルフの「練習」ではなく、ただの「運動」ではないでしょうか?

とりわけ、まだ知識の浅い初心者には、「自分を知る」ために「外からの目」が必要不可欠です。

つまりオーストリッチゴルフスタジオは、来場者すべての人に上手くなってほしいから、全打席に弾道測定機とスイング撮影用カメラを設置しているのです。

当店で、打ちっ放し練習場以上の楽しさ・モチベーション・上達効果をお試しください!

本気で上手くなりたい人のための弾道測定機スカイトラック

(公社)日本プロゴルフ協会PGA推薦品 SkyTrak(スカイトラック)が信頼のあるデータを計測します。

練習場モード

あなたはドロー系? フェード系? 高弾道? 低弾道? ドライバーのキャリーは?

ネットのない、どこまでもフラットな理想的な打ちっぱなしで、キャリーや曲がりも一目瞭然。ドライバーのキャリーとランも数字でわかります。

キャリーと球筋がわかれば、コースでのクラブ選択の目安となります。

skytrak-rangemode

【計測データ】

  • キャリー
  • 飛距離
  • 打出し角
  • 打出し方向
  • バックスピン量
  • サイドスピン量
  • ボールスピード
  • ヘッドスピード

アプローチモード

スコアメイクにはアプローチが大切なことは言うまでもありません。

このアプローチモードでは距離とシチュエーションを自分で選んで練習できます。パター練習もできます。

skytrak-approachmode

skytrak-putter

スイングチェック

初めて自分のスイング動画を見た100人中99人が「こんなスイングだと思ってなかった」とおっしゃいます。多くの人が頭に描いている理想からはほど遠いのが現実なのです。

しかし現実を知ることがステップアップへの第一歩。当店で「現実」を知り、改善していきましょう。

skytrak-video

スクリーン設置打席でシミュレーションラウンド

1打席のみ、スクリーンを設置しております。この打席では実際にある日本の名コースをシミュレーションでラウンドすることができます。パターもできます。

【プレイできるコース】

  • 石岡ゴルフコース
  • 朝霧ジャンボリー富士
  • 新居浜カントリー倶楽部
  • 北海道ブルックスカントリークラブ

「シミュレーションでラウンドなんてゲームみたいなもの」と思うなかれ! 不思議と実際のコースと同じようなミスをしますので、弱点がわかります。

putterinstore

スカイトラックの公式サイトはこちら >>>